980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-6-13 杉本家ビル3F

                           

営業時間/月〜金 13:00 - 20:00 土曜 12:00 - 20:00 日祝 12:00-19:00

                           

定休日/第3火曜日 / 毎週水曜日 (祝日の場合は営業)

SOU Blog

2021年11月3日

もはやアウターの肉厚感。

風も冷たくなってきましたが、

そんな中でも快適で 永く使えるデイリーカジュアルを提案する

SPINNER BAIT(スピナーベイト)の優れものご紹介!

SPINNER BAITBIYON SWEAT PARKA


もはやアウターと言っても良いほどの、

肉厚感と防風性にも優れた度詰めの


超ヘビーウエイトスウェットパーカ。


だけだと正直 普通ですが、

一見 普通でも 普通じゃないのがスピナーベイトさんのアイテム!


そんなタフな生地ながら ゴワつきはいっさい無く、

驚きの ストレッチ性と反発性のある生地になっています。


そんな 伸縮性抜群の素材なので、

着脱もしやすく、被りのスウェットに相性抜群。

フードもしっかり立つボリュームがあります。


脇下はチャンピオンのリバースウィーブに代表される

サイドパネルになったリブの使用で、 よりストレッチ性を高めています。

1枚着はもちろんですが、 オーバーサイズ過ぎないベーシックな形。

インナー使いでも威力を発揮。

コートやシャツジャケや、

ナイロンジャケットなど、1枚もの のアウターとの合わせは

防寒性も高く便利です。

その上、裏毛なので、

冬限定でのアイテムという訳では無く シーズン問わず愛用出来る1着。


東北には特に春先も重宝するアイテムになりそう。





とてもしなやかで
反発性がすごいスウェット(極厚)。


ハンドポケットも もちもちとした 質感がクセになります。

画像みたいに遊んでも ほとんどクセつきません。

全体の型崩れもしにくい素材。

ホールのみで紐が最初からない デザインも個人的にはツボです。


お好みの紐を通してカスタムしても面白いかもですね。


ヘビーウェイトなスウェットは
他のメーカーさんでも 所々お見かけしますが、

デザイナーさんとの話していたところ、

実はこちら材料の糸が特殊で原材料費が高く、

また生地を織れる幅が狭い=製品1着に対して多く必要。 ということで、


素材だけでも かなり掛かっているようです。

このクオリティで日本製、
なんとか1万円代におさめたプライスも優秀かと・・!

  BIYON=ビヨン 素材感を表現したユニークなネーミングですが、

中身は大まじめ。 余分な物を削ぎ落としたベーシックでデザインに

タフに着ていただける物作りを標榜するスピナーベイトならでは

シンプルで骨太な作りのアイテムです。

 2〜3シーズンと繰り返し 使い込んでいきたい1着になっています。

SPINNER BAIT(スピナーベイト) ビヨンスウェットパーカー