980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-6-13 杉本家ビル3F

                           

営業時間 13:00 - 19:30 (最終ご入店時間 19:00)

                           

定休日/第3火曜日 / 毎週水曜日 (祝日の場合は営業) TEL022-224-5790

SOU Blog

2023年11月25日

未完成なのに存在感がある 軽い羽織り

下記は remilla デザイナーの説明文の1節、

 

どこか稚拙であり、未熟であり、未完成なのに存在感がある。

 

そんな物に稀にあった時、何か無性に高揚します。

 

言葉で上手く言えないのですが、自分はそんな物がもっと見たくなります。

このアイテムがそれなのかは分かりませんが、自分的にはそのままを活かした未完成的な完成の1着

 

remilla (レミーラ) [ワークスモック]

 

シンプルながら他にはない独特な作りが支持を集めるレミーラ!

 

こちらのアイテムもブランドならでは雰囲気を纏った羽織もの。

 

秋冬や春先の寒い時期シャツよりもしっかりした生地厚の羽織りが欲しいな〜 と言ったときなんかに
ピッタリのアイテムです。

 

しっかりコシと厚みのある生地に、

 

インナーも少し着込める ゆとりを持たせた身幅と袖幅で、

 

今時期の風除けのアウターにも、冬場はインナーとしても丁度良い、

シャツジャケットといった感じのロングシーズンで使い勝手の良いアイテム。

 

是非 ご自身に合わせた着こなしで◎

 

REMILLA ワークスモック

 

身頃とフードが一体型で、丸めて釦で止めれば襟になる造り。

 

カバーオールのような雰囲気もありつつ、

 

無骨過ぎない力の抜けた感じはレミーラならでは。

 

ジッパーで開閉、胸のボタンだけで留めても着用できます。

 

差し色に映えるカラーも良い雰囲気!

 

ネップ感のある文字通り少し無骨でワイルドな印象の生地感をした1着です。

少々のよごれも気にせず使い込める感じです。

 

 

 

 

REMILLA ワークスモック サンドキャメル

 

 

 

 

 

 

 

フードは後ろ首側にくるくると巻いて、ボタンを留めると収納出来ます。

 

なんとなく形を整えて完成です。

 

remilla